スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極彩色、創建時の鳳凰堂内部をCGで再現(読売新聞)

 世界遺産・平等院(京都府宇治市)は、鳳凰(ほうおう)堂内の須弥(しゅみ)壇や柱などをコンピューターグラフィックス(CG)によって創建時(1053年)の極彩色で再現した。

 17日から境内のミュージアム鳳翔館で一般公開を始めた。青色が基調になっており、神居文彰住職(47)は「穏やかな海底をイメージさせる」と話している。

 須弥壇の周辺で、青色の鉱石ラピスラズリの断片が見つかっており、立体的なCGでは、壇上を鮮やかな青色で再現し、側面も華麗な螺鈿(らでん)装飾を施した。また、柱と梁(はり)は顔料を特定し、当時の彩色画を復元、壁面は全体の調和から青色だったと判断したという。

 同館での公開は8月6日まで。期間中、CGや彩色画計15点を入れ替えて展示する。

収集欲高じガン改造?警部補宅から器具押収(読売新聞)
【JR福知山線脱線事故】「鉄道マンとしてのプライドを」 妻を亡くした男性がJR社員を前に講演(産経新聞)
<間寛平さん>米サンフランシスコに到着 放射線治療のため(毎日新聞)
「厚労省版マニフェスト」発表、全省庁で初(医療介護CBニュース)
JR武蔵野線が運転再開 人身事故で男性けが(産経新聞)
スポンサーサイト

雑記帳 まずはギネス制覇 巨大ユニホームでW杯勝利祈願(毎日新聞)

 繊維業で知られる新潟県見附(みつけ)市の技術力をPRしようと、見附青年会議所が17日、2カ月かけて製作したニット製の巨大サッカーユニホームをお披露目した。「世界一」としてギネス申請する。

 長さ約7メートルと通常の10倍で、約50人の職人が総力を結集。ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の応援に役立てようと、日本代表と似たデザインに。埼玉スタジアムで5月にあるW杯壮行試合の観客席で広げる予定。

 巨大なため、客席でうまく広げられるか心配だが、実行委員長の今井誠さん(36)は「サポーターに手伝ってもらえたら」。触ったついでに、品質の良さも実感できるはず? 【黒田阿紗子】

【関連ニュース】
<特集>サッカー日本代表
188人がかくれんぼ またまたギネス認定
雑記帳:「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請
サッカーW杯:FIFA公認の世界地図…松山の会社が販売
サッカーW杯:エムボマ氏「日本は8強目指すのが現実的」

<明石歩道橋事故>元副署長を20日に起訴(毎日新聞)
「酒飲み聖火ランナーのまね」=JA侵入、ほうき燃やす-男子高生ら逮捕・警視庁(時事通信)
イチネンHD、黒田会長が退任へ(レスポンス)
<京阪電鉄>開業100周年 大阪・中之島駅で記念式典(毎日新聞)
堺の男児死亡 「4~5日前から数回繰り返し腹を押さえた」 同居男を送検へ(産経新聞)

41年ぶり、都心で最も遅い降雪=低気圧と強い寒気が影響(時事通信)

 本州南岸にある低気圧と季節外れの強い寒気の影響で、関東や東北地方南部などでは17日未明から雪やみぞれが降った。東京都心では1969年以来、41年ぶりに最も遅い降雪記録と並んだ。雪の峠は越え、同日午後から回復する見込み。
 関東では、山沿いを中心に降雪。東京・大手町では同日午前5時35分、みぞれを観測した。雪はうっすらと積もり、気温は1.4度まで冷え込んだ。
 雪の影響で、東北新幹線は新白河駅(福島県西郷村)でポイントが切り替わらず、那須塩原発東京行きの始発が運休。上越新幹線も上下線で4本が運休、最大で84分の遅れが出た。
 高速道路は、関越自動車道練馬-川越間や常磐道谷田部-柏間で上下線が通行止めとなった。東北道や山形道でも一部区間で通行止めとなった。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】街ある記-富山県魚津

<立川談志さん>高座に復帰(毎日新聞)
【高速道路新料金】 身内からも異論「四国だけなぜ高い」(レスポンス)
ケージ侵入の瞬間公開=トキ襲撃のテンか-環境省(時事通信)
<名古屋・河村市長>持論展開「減税しないと天下り天国に」(毎日新聞)
葵祭 第55代斎王代に京都府立医大生 初の平成生まれ(毎日新聞)

海外客誘致へ「嵐」起用=人気グループ、日本の顔に-観光庁(時事通信)

 観光庁は8日、海外からの観光客誘致に向けた「日本の顔」として、人気歌手グループ「嵐」を起用すると発表した。観光のイメージリーダーとして「観光立国ナビゲーター」に任命、中国や韓国での宣伝活動などに協力してもらう。
 政府は観光を成長戦略の柱の一つに位置付けており、訪日外国人旅行者を将来的に年間3000万人にする目標を掲げている。特に東アジアでの誘致活動には力を入れており、中国などで人気の高い「嵐」を誘致推進役に起用することで訪日旅行者の増加につなげたい考えだ。 

【関連ニュース】
訪日観光促進で新フレーズ=茶道の千玄室氏を親善大使に
小中学校で休暇分散化を実証=過ごし方の変化調べる
登山者への注意徹底を指示=大雪山系遭難受け業界団体に
休暇分散化の影響調査=8都府県9地域で実証事業
日本からリポーター170組=タイ観光庁の企画大当たり

<損賠提訴>自転車欠陥で転倒 障害残った男性、輸入元を(毎日新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>再審開始決定取り戻したい…弁護団長(毎日新聞)
「玻」は名前に使えず 両親の特別抗告を棄却 最高裁(産経新聞)
国分寺市の路上遺体、6人を殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
生活保護受給者の自殺率、全国平均の倍以上(産経新聞)

若林氏「魔が差した」、青木氏「想像できぬ」(読売新聞)

 2日、参院議員を辞職した自民党の若林正俊・元農相は国会内での記者会見で「青木氏が席を離れたので、まもなく戻るものと思い、ボタンを押してしまった。国会議員として許されざる行為で、責任の重大なることを自覚し、議員辞職願を提出した」と述べた。

 さらに、「青木氏から依頼を受けたことはない。従来そのようなことをやったこともない。魔が差したとしか言いようがない」と語った。

 青木氏は2日午前、国会内で記者団に、「(若林氏から)電話があって初めて知った。(投票を依頼するような)そんなバカなことをするはずがない。想像もできないことだ」と述べた。

 若林氏は7月25日に任期切れを控えており、夏の参院選には出馬せずに引退を表明している。任期満了まで半年を切っているため、公職選挙法の規定で、参院選までに補選は行われない。長野選挙区には、若林氏の長男が自民党公認で出馬する予定だ。

 この問題は、民主党が1日に指摘し、「前代未聞で、国会の議決を不正行為によってゆがめた恐ろしい事案だ」として、懲罰動議を提出した。NHK予算は全会一致で可決、承認された。

 自民党は、尾辻秀久参院議員会長らが1日夜、若林氏から都内で事情を聞き、議員辞職するよう促すなど早期の事態収拾を目指した。若林氏は2日午前に尾辻氏と会い、辞職する意向を伝えた。

 若林氏は1983年に衆院に初当選して3期務めた後、参院に転出して2期務めた。安倍内閣で環境相として初入閣し、その後農相などを歴任した。昨年の衆院選後の首相指名選挙では、両院議員総会長だったことから党総裁を辞任する麻生首相に代わって同党の候補となった。

<金沢死体遺棄>スーツケースは22日以降に廃棄か(毎日新聞)
30、40代女性の「喫煙率」 なぜ上昇気味なのか(J-CASTニュース)
迷い犬 殺処分5時間前に飼い主 高1のメールが救う(毎日新聞)
<日米密約>検証委と異なる「私見」春名委員(毎日新聞)
高校無償化法案を可決=4月から施行-参院文科委(時事通信)

拉致被害者家族会、蓮池透さんの退会決議(読売新聞)

 拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(71)は28日、拉致被害者の蓮池薫さん(52)の兄で元副代表の蓮池透さん(55)を退会させる方針を明らかにした。

 27日の同会の総会で決議したという。

 蓮池透さんは1997年の同会発足以降、事務局長や副代表を歴任したが、最近は講演会などで拉致問題の解決には「圧力だけでなく対話も必要」と主張していた。同会の増元照明事務局長(54)は「家族会の総意は北朝鮮への圧力を強化して交渉に臨むというもので、誤解を招く」と理由を説明した。

 蓮池透さんは読売新聞の取材に「家族会の総意はあくまで被害者の救出。私をはずすことで拉致問題が解決するなら甘んじて受け入れるが、残念でならない」と話した。

<中国毒ギョーザ>中国政府の対応評価 平野官房長官(毎日新聞)
遅刻で引責?定期人事?総務省課長の異動が波紋(読売新聞)
<小沢幹事長>副幹事長職を慰留、生方氏が了承(毎日新聞)
東京メトロ丸ノ内線、一時運転見合わせ(産経新聞)
座礁フェリー無惨な姿 船体バラバラ、撤去「6月末までに」(産経新聞)
プロフィール

Author:おおがきひろはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。